会話で虜にしよう|あなたも紹介サイトに登録して、夜の仕事に挑戦してみよう!

あなたも紹介サイトに登録して、夜の仕事に挑戦してみよう!

会話で虜にしよう

草木を見る女性

さて今回は、キャバクラで使える会話に関するテクニックの話をしていきたいと思います。
特にキャバクラでは会話の内容はすごく重要な要素になりますので、今後キャバクラで稼いでいこうと考えている人は絶対に会話に関する実力を上げておかなければいけません。

まず最初のステップとしては、とにかくお客さんの情報を聞くことが先決です。
ただしここで注意しなければいけないのが、その聞き方にあります。
たとえば「お仕事は何してるんですか?何歳ですか?よく飲みにいくんですか?」など、とにかく質問の入り方がシンプルすぎるのはよくありません。
なぜかというと、キャバクラに来慣れている人の多くはうんざりしていることが多いからです。

じゃあどのようにして聞くのがいいのか?

聞き方としてのポイントはとにかく聞き出す前に「こっちから当てにいくこと」です。
それが合っていても間違っていても問題ありません。
たとえるなら「腕太いですよね〜。現場仕事でもしてるんですか?」といった感じがいいでしょう。
そうすればほとんどの場合は印象がアップするはずです。

あとはうまくお客さんを「褒めていくこと」が重要です。
しかし褒めるという行為も、あまり露骨すぎてストレートに褒めまくるのはよくありません。
まずは褒めやすい場所をそのお客さんの見た目から探してみてください。
目なら目で「素敵なたれ目ですよね。私たれ目の人を見ると落ち着くんですよ。」といった感じでOKです。
ただ褒めるだけではなく、さらに褒めた理由をひとこと付け加えるのもすごく効果的だと思います。

ぜひあなたもキャバクラで働く際には、活用してみてください。